スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

女性ホルモン

ホルモンの中でも妊娠や月経(生理)という女性特有の機能に重要な役割を果たしているのが「女性ホルモン」です。

代表的な女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)があります。


人は、この世に生をうけてから男女それぞれのかたちで成長を続けます。しかし、それは永遠に続くものではありません。女性ホルモンの分泌も同様に、年齢と共に減少していきます。

エストロゲンとプロゲステロンの分泌量は脳の指令により、量が多ければ少なく、少なければ多く調節されています。

女性の体内で分泌される一生分の女性ホルモンの量は、わずかスプーン1杯程度と驚くほど少ないのですが、女性の体にとって非常に重要なものです。

もちろんバストの膨らみ、バストアップにも女性ホルモンが大きく関係しています。

スポンサーサイト


2007/09/20 女性ホルモン トラックバック:0 コメント:0













管理者にだけ公開する

<< マカ | HOME | ホルモンバランス >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。