スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

バストアップの天敵

ダイエット
ダイエットといっても、ココで言うダイエットは、無理なダイエットです。

基本的に栄養バランスをとるダイエット法ならOKですけど、過剰なダイエットは、せっかくの栄養が摂取できなかったり体を壊し胸に良い栄養を損ねてしまうのでNGです。

10代の時に、こういうダイエットを行うと間違いなく将来、貧乳の確率はUPしてしまいます。

冷え性
最近、冷え性で悩む女性が増えてきています。

冷え性は、血液の循環を悪くします。

そのせいで胸にも大きな影響を及ぼします。

冷え性は、女性ホルモンの変化から頭痛・夏風邪・肩こり・アレルギー・肌荒れなどの原因にもなります。

対策として寝るときはハラマキなどを使い寝ると、心臓に近い場所が暖まるので手足にまで血液がまわり冷え性が改善されます。

タバコ

タバコの中に含まれるニコチンが、女性ホルモンの分泌を妨げます。

カフェイン
カフェインは、脂肪を分解してしまう作用があります。

脂肪がつくからデブになると思ってる方もいますが、脂肪がある程度ついていないと胸は大きくなりません。

さらに、乳房の脂肪はおしりや太ももの脂肪と違い乳腺を基本とした脂肪です。

それまでを分解してしまう過剰なカフェイン摂取は控えましょう。

以上の事に気をつけてハリのある豊かなバストを手に入れましょう!

スポンサーサイト


2007/09/06 未分類 トラックバック:0 コメント:0













管理者にだけ公開する

<< タイ産プエラリア | HOME | 人工乳腺法:シリコンバック >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。