スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

人工乳腺法:シリコンバック

 シリコンバッグ豊胸術用バッグとしては最も歴史が長く、もともと世界各国で広く使用されていたバッグです。

 非常に柔らかい素材であり、挿入後も違和感のない自然な感触がその最大の特長です。

 しかし、米国FDAが1992年、バッグが破損して中身のシリコンが漏れた場合の安全性における懸念からバッグ使用の中止要請を出しましたが、その後の研究によって、発ガン・自己免疫疾患との因果関係が否定され、現在は、再び多くの医師がこのバッグの使用を開始しました。

スポンサーサイト


2007/09/06 豊胸手術 トラックバック:0 コメント:0













管理者にだけ公開する

<< バストアップの天敵 | HOME | 人工乳腺法とは? >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。