スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

下着の正しい着用方法

主に脂肪でできているバストは、私たちが思っている以上に上下左右に動くものです。
よって、正しい着け方をすれば、バストサイズアップやダウン、ラインを整えることも可能なのです。

逆に、どんなに補正効果の高いブラジャーでも、いい加減な着け方では効果が半減してしまい、バストの形を崩してしまいます。大切なのは、きちんと手順を追って身に付けることです。
理想のバストを手に入れるために、ブラジャーの正しい着け方をしっかりマスターしましょう。


①ストラップに腕を通し、両肩にかけてそのまま上体を前方に。

②カップ下のアンダーバスト部分(ワイヤーがある場合はその部分)
 を持って、バストをすくい上げるようにカップの中におさめる。


③アンダーバスト部分(ワイヤーがある場合はその部分)を
 持つ手をすべらせて、ホックをとめる。


④上半身を起こしてストラップを調節し、両脇に流れているお肉を
 カップの中にきれいに入れる。


⑤両手でバックラインを整えて、体を軽く動かし、
 フィッティングの具合いを確認する

スポンサーサイト


2007/09/04 ブラジャー トラックバック:0 コメント:0













管理者にだけ公開する

<< プチ豊胸って何? | HOME | バストアップと女性ホルモン >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。